2005年ツーリングレポート

 

-オンロード予定表-

月,日 場所
2/19(土) 新年会
4/17(日) 妙義山
5/3(火),4(水)

ならここの里 

コテージキャンプ 

6/19(日) 昇仙峡
7/17(日),18(月) 仙台(牛小舎)都合により中止
9/3(土),4(日) モトパラダイス関東
10/16(日) 湯西川温泉
11/20(日) 三崎マグロツーリング
12/10(土) 忘 年 会

 

詳細は月初めに店頭、ホームページ上で発表します。
初心者からベテランまで一緒に楽しみましょう。

★参加者募集中★

どなたでもお気軽にご参加いただけます。

ツーリングの3日前までにe-mailまたはTEL にてご連絡ください。

 

   

YEC TOURING REPORT

三崎マグロツーリング 

(美味しいマグロを食べYO━━━━!!)

2005年11月20日(日)

天気:晴れ
目的地:神奈川県三浦市三崎
参加者:森下・春日・針谷・飯田・田石・河野・山中・一範
出発:AM8:00
走行距離:210q

今年最後のツーリングは、美味しいものを食べようーって事で、三崎のマグロを食べに行って来ました。                                 

最高のツーリング日和に恵まれて、朝8時に出発の予定が、ちょっとお寝坊さんがいて、20分ぐらいの出発になりました。                       

環七、鹿浜から首都高速に入り、大黒PAで一回目の休憩をとりました。 

お天気がいいとはいえ、この季節のツーリングは、防寒対策が必要です。    

私は、たっぷり着込んだおかげで寒さ知らずで、久しぶりのツーリングにワクワクしながら走りました。                                    

今日のメンバーの車種構成は、GPZ1100、ランツァ、マジェ250、インパルス400、DR-Z400S、ウルフ、ジェベル200、イナズマ1200と、                 

オン、オフ、スクーター、200から1200ccまで、年齢も10代から40代とバラバラなメンバーが、いっしょに走るとても楽しいツーリングなのです。            

これは、近場の目的地だから出来る事です。                     

途中、ガソリンの心配な人が出て、高速をおりて、時間も早い事から、一般道で三崎に向かう事にしました。                               

先頭をお願いしていたバイクがちょっと調子が悪くなり、急きょピンチヒッターで変わってもらい無事、目的地の「くろば亭」に到着しました。

予約時間ぴったりの11時30分着、店の外には行列が出来ていました。     

結構、三崎では有名なお店のようです。                        

私たちは、駐車場にバイクをとめて予約席につきました。              

まずは、予約のかぶと焼きが目の前に現れると大きさにびっくり、おやじさんが儀式の解体作業をしてくれて、さっそくみんなで食べました。              

おやじさんと儀式を見てこのお店の人気の秘密が少しわかった気がしました。 

かぶと焼きは、小を予約したのですが、8人でも食べきれないほどでした。    

まぐろの油にもたれた人がいたくらいです。                      

あとは、各自好きなものを注文して、お腹いっぱいになり、三崎漁港の市場で買い物をして2時に三崎を出発しました。                        

帰りは、佐原ICから、横横道、首都高速で、大黒PAで休憩、各自無事、帰路  に着きました。私は、5時着でした。                           

最後のツーリング、お天気にも恵まれ、初めてツーリングに参加してくれた人、

初めて食べたかぶと焼き、とても楽しい一日でした。                

来年ももっともっと楽しい企画をして、みんなで楽しみましょう!   担当:山中         


2005年10月16日(日)湯西川温泉 雨のため中止


YEC TOURING REPORT

 モトパラダイス関東

2005年9月3(土)4(日)
天気:晴れのち豪雨&雷
目的地:上越国際スキー場
参加者:斉藤・森下・角野・山中・吉本一家・田石・リナ
出発:AM9:00
走行距離:420q

今年で第12回目となる4メーカー合同のイベント、昨年同様 上越国際での開催です。

昨年は、キャンプで参加でしたが今年はホテルに泊まりました。

夕方からの豪雨が続きイベントもホテルの中での開催となりました。

平さんのトークショー&ライブで盛り上がり、抽選会ではワクワクしながら待ちましたが、

残念ながらなにも当たりませんでした。

翌日は天気にも恵まれ屋外でのイベントを楽しみ無事に帰ってきました。

 

                                               担当:山中


 

YEC TOURING REPORT

2005年6月19日
天気:晴れ
目的地:昇仙峡
参加者:鈴木、斉藤、春日、森下、山中
出発:AM7:00
走行距離:380km

今回は、久しぶりの昇仙峡ツーリング

朝7時に店前に全員集合し一路昇仙峡に向けて出発しました。

道路渋滞もなく順調に昇仙峡につきました。

少し早かったのですが、山梨といえば『ほうとう』、あまりの暑さに冷たいほうとうを食べました。

なかなか美味なものでした。

それから本日のもうひとつの目的地、影絵の森美術館によりました。

すばらしい芸術の世界にしばし時間を忘れ鑑賞することが出来ました。

ツーリングとしては丁度良い人数でトラブルもなく無事に帰路に着くことができました。

簡単レポート担当山中              

  

  

 

YEC TOURING REPORT

 

2005年5月3、4日
天気:晴れ
目的地:ならここの里(静岡県掛川市) 
参加者:角野、森下、春日、田石、一範、山中、美穂、
りなちゃん、はるかちゃん
地元参加者:佐藤、佐今美、八枝子、ともちゃん、
出発:AM 4:00
走行距離:586km

 

バイクで参加の僕は、6:30出発!

首都高、東名断続的に渋滞中---足柄で朝食をとりました。

富士で給油後、11時過ぎに掛川インターに到着しました。

先に到着の、スカイウェーブと共に、店の奥さんの実家に行きました。

朝4時に出発した、車組の人たちと合流して、とりあえず、コンビニ弁当で昼食を済ませ、

2時チェックインにあわせて、ならここの里のコテージに向かいました。

なかなかいい施設で、川が流れ、隣には、温泉もあります。

ただし、打ち上げ花火は禁止です。

バーベキューの準備をしながら、ビールを飲み始める人もいて、5時ごろから、バーベキューが始まりました。

炭をおこして、肉や野菜を焼き、食べまくりました。  

    

お腹もいっぱいになり、みんなで温泉につかり、朝早かったこともあり、9時半過ぎには、全員就寝となりました。

翌朝は、けんちん汁とご飯、炭火焼きのたらこで朝食をとりました。

みんなで、片付けをしてならここの里をあとにしました。

モトクロスの練習が出来るコースが近くにあって、モトクロス組はコースに向かいました。

僕たちは、奥さんの実家でのんびりして、いっしょに昼食をとる為にモトクロスコースに行きました。

    

山の上のコースで、たくさんの人たちが練習に来ていました。

おにぎりと、カップラーメンの昼食をとり、しばらく見学して戻りました。

前日よりかなり豪華な夕食をとり、

渋滞を避ける為、10:30過ぎに出発!

考えることはみんないっしょのようで、かなりの渋滞、深夜3時に無事到着しました。

レポート担当 角野                     

YEC TOURING REPORT

2005年4月17日  
天気:快晴    
目的地:春の妙義山   

参加者:森下、吉本、山中  

出発:AM7.00 
全走行距離:316Km   

今年初めてのツーリング、いっしょに行く予定だったメンバーが、体調不良などで欠席の中、

久しぶりに吉本さんが参加してくれました。

天候にも恵まれ、今日走らなければいつ走るの?って感じでスタートしました。

店前を7時出発、草加から外環道にのり、関越道に入りました。

約半年ぶりに乗ったイナズマ1200は、すこぶる調子良く、スピードも良く出て、風がさわやかです。

三芳PAで1回目の休憩です。さすがにオートバイが多いです。

高速道路二人乗り解禁で、二人乗りの人もチラホラ見受けられます。

次は、上里SAで休憩と言う事で、走っていると、

二人乗りの1100のオートバイが、150Kmぐらいのスピードで、走り抜けて行き、

後の人がしがみ付いて必死なのがわかり、気の毒でした。二人乗りは、もっと後の人の事をいたわって乗せないといけないのではと感じた一瞬でした。

しかし、上里SAに着くと、先ほどの二人も休憩していて、ケロッとしているので、

私の取り越し苦労かな?と思いました。

吉本さんが、なんだか後輪が滑ると言うので、

「エアチェックは?」と言うと「してない」と言うので、ガソリン補給のついでにチェックすると、

1.5しか入ってなかったとの事(2.9が標準)、空気も入れて、出発しました。

森下さんの1100のオートバイもバッテリーが弱く、止まる度に押しがけをする事に、、、

しかし機用にパッとエンジンをかけてしまうので、びっくりしました。

関越道から上信越道に入り、松井田妙義でおりて、一般道を妙義山を目指して走り始めました。

途中、妙義神社の駐車場で休憩です。時間を見ると、まだ10時前で、随分早く着きました。

周りの山々は、さくらが満開で綺麗です。 

   

時間も早いし、今年始めてのツーリングなので、

交通安全の祈願に神社を参拝する事にしました。

山の中腹にある神社で、石段をハアハア言いながら登りました。

普段の運動不足がよくわかります。なかなか立派?な神社で、さくらとのコントラストが絶妙でした。

         

デジカメを持参したので、写そうとしたのですが、電池切れというアクシデントにガッカリ、、、

でも、あきらめきれず、携帯電話のカメラで写したのですが、あの美しさは写りませんでした。

神社の散策も終わり、暑くなってしまい、下に降りた所の茶屋で、また休憩、、、名物のこんにゃくを食べました。

さて、本日の目的地、妙義山さくらの里に向かい出発すると、

ほどなく渋滞に巻き込まれてしまいました。片側1車線の山道に大型バスや乗用車がいっぱいです。

それでもオートバイですから、対向車に注意しながら、前に進みやっとさくらの里の駐車場に着きました。

      

そこは、一面のさくら畑?と言う感じでそれは見事です。15.000本にもおよぶさくらが、植樹されているそうです。

このさくらの季節に妙義山を訪れたのは、初めての事です。

先週、東京でお花見をして、今日また素晴らしいさくらを見ることが出来、ちょっと徳した気分です。

さくらを満喫した私たちは、そこから下仁田に抜ける事にしました。

途中、下仁田道の駅で昼食をとる事にしました。

ツーリングの楽しみは、景色を見る事ももちろんですが、美味しい物を食べる事も絶対はずせません。

今日は、こんにゃくとおそばを食べました。シコシコおそばは、なかなか美味でした。

まだ、1時過ぎで、のんびりおみやげを見たり、神津牧場のソフトクリームを食べたりしました。

今日のツーリングは、近場で3人と言う事もあり、ハイペースなツーリングとなりました。

でも、のんびりもしました。2時ちょっと前出発、下仁田から高速にのり、上里、三芳で休憩をとり、

無事に店前に到着したのは、4時30分でした。

今年始めてのツーリングは、さくら満開の妙義山、大成功でした。

今年1年、安全運転で楽しいツーリングにしたいと思います。                山中

                                   

 

 

新 年 会

     2005年2月19日 (土) 

     天気:雨    

     場所:一平ちゃん     

     時間:PM7:30より   

     参加者:西村、斉藤、春日、沼田、針谷、柴田、吉本、田中、菅原、宮川、一範、山中

 

恒例となった、2月の新年会、あいにくの雨の中、予定通り全員集合!斉藤さんの乾杯で宴会が始まりました。

今回は、仙台から、西村さんが、何年ぶりかにお店に顔を見せてくれた、柴田さんが、参加してくれました。

今年1年のON,OFFの予定表を配り、今年の抱負を語りながらビールがすすみます。

さしみ、焼き物、寄せ鍋、手羽ぎょうざなど、美味しい料理に舌鼓、

2時間なんてアッという間に過ぎてしまいました。

  

  

さて、二次会は、やっぱり恒例のカラオケです。

飲めや歌えの大フィーバー、ここの2時間もアッという間です。

  

いつもは、ここで解散ですが、今回は仙台からの西村さんともっと語りあかそうと、

春日邸で三次会に突入しました。

絶好調の西村さん、ワイングラスとともに壊れてしまいました。

  

夜中の3時過ぎだったでしょうか?全員、ダウン、楽しい新年会が終わりました。

今年も、楽しい事がたくさん、みんなで大いに盛りあがりましょう!!!

山中                                           

      

 

2004年ツーリングレポート

2003年ツーリングレポート

 
2002年ツーリングレポート
 
2001年ツーリングレポート