2009年(H21年)

125cc以下も行く奥多摩ツーリング ~~~林道編~~~

dscn0920.JPG  dscn0921.JPG

2009年4月19日(日)晴天に恵まれた

今回のツーリングはそもそも『125cc以下行く奥多摩ツーリング』だったけど、いつの間にか参加車が125ccだけでなく250ccや400ccも参加する事になってしまい・・・

『125cc以下行く奥多摩ツーリング』にテーマが代わり、なら 一掃のこと何でもありにしてしまえ~!

ってなことで、林道組も編成することになった。

林道??前回の林道ツーリングは昨年の7月以来9ヶ月ぶり

まともに林道を走れるか心配・・・

当日の朝8時前にASヤマナカ前に到着!

既に何人か集合していた。

出発予定時間である8時頃には出発となった。

今回の参加車は125cc以下のスクーターが4台(うちタンデム2台)、ギヤ付が1台、250cc以上が8台(うち林道組が4台)

125ccでタンデムでの参加もあったため休憩を小まめに取り、国道411号の青梅市内の軍畑交差点でON組と別れ飯能方面に行く

皆と別れ20分くらいで林道入り口に到着!

しかし・・・

途中でガソリンスタンドが在ると思っていたが青梅からスタンドが全くなく、既にガソリンも半分くらいになっていたので林道に強行突入する勇気はなく(突入していたら間違いなく林道の途中でガス欠になり遭難状態ななっていただろう)、地元の人に近くにスタンドが在るか尋ねてみると『1kmと2km先にそれぞれスタンドがあるぞ~』と言われ内心そんなに走らないで給油出来る『ラッキ~!』という気持ちで走るとなんと!2件とも定休日。。

近所の人に聞くと『この先は秩父まで行かないとないよ~』と期待に反した答えが返ってきた・・・

秩父まで行くには15km以上走ることになる、一か八かで反対方向の飯能市内に向かい途中で給油が出来ればと思い向かう事にした。

でもでも、走れど走れどガソリンスタンドが現れず、途中3~4件のスタンドは在ったものの全て休みで その度にガッカリさせられた。

結局走ること16km飯能市街まで来てやっと給油が出来た。

往復35m以上余計に走ってしまい 何だかこれだけで疲労感が・・・

給油も済み林道入り口に到着!

さていよいよ今回のメインディッシュである大名栗林道

dsc03453.JPG

一年前に来た時はガレていたけど今回は林道の状態は良く走りやすかった。

話には聞いていたけど、西村さんは速い!

しかも人の後ろをピッタリ付いて 離れない。。

意外とプレッシャー

俺としては先に行って皆を写真に収めようと思っていたのが計算外。。

dsc03448.JPG dsc03449.JPG ←その計算外のため急いでシャッターを押したけど間に合わなかった。。

途中に駐車場?資材置き場?も出来ていてかなり営林所の手が加えられた感があった。

思いがけず休憩が出来る場所が在ったので休憩を取ることにした。

dsc03451.JPG

大名栗林道との分岐する有馬林道は閉鎖されていたため諦め、そのまま大名栗林道を突き進む

確か旧年はこの先からガレ場が多くなったような気がしていたが、やはり走りやすい道になっていた

とは言っても所何所と落石やガレ場はあったものの思っていたほどではなく安心して走れた。

すっかり都内では櫻の花も散り青々とした目が出ているけど、林道に入るとまだ桜の花が残っていた。

走りながらだけど思いがけず花見をすることができた

おおよそ25kmの林道を終え舗装路にでる

dsc03454.JPG

そこから右折して1km走ると今度は西名栗林道が現れる。

西名栗林道から炭谷入林道に入りそのまま走り続けると舗装路になった。

これで林道はお終い

約7kmの林道

併せて30kmチョットで名栗湖の周りを一周する林道で関東ではめずらしく走り応えのある林道

舗装路をそのまま進むとさっきガソリンスタンドを探すのに走っていた道に出た。

その道を右折し名栗湖に向かい昼食。

dsc03458.JPG

地元の蕎麦を食べ終え充分に休憩も取ったところで、ON組の所在地を調べてみるとまだ奥多摩湖(小河内周辺)らしい

ON組は125ccもいるし ましてやタンデム、今から出れば合流できるかも!

そんな思いから後を追いかける。

もしかたら奥多摩湖週遊道にある『都民の森』で合流なんて思いながら走りつづける

飯能から青梅に戻り奥多摩湖をにも目もくれず、ひたすら走り奥多摩湖周遊道に入る。

昔はよくこの道を走りに来ていて走りなれている道

青梅から奥多摩湖周遊道の都民の森まではとても近く感じていたけど、後を追うというと これがまた 遠く感じるものだ~

やっとの思いで『都民の森』にたどり着くと皆の姿はなく、既に皆は出発した後のようだった。。

携帯を見るとメールが 既に30分前に出た後だった

飯能からここまで休憩もなく一気に来たのと入れ違いの思いからドット疲れがヨッシーに出てたみたい。。

かなり顔もグエ~~って感じの顔つき

先頭を走っていた俺は全く疲れていなかったので、自分を基準に走っていたようだった。。。

きゃ~ゴメン ヨッシー!!   てか皆ゴメンなさい。。

dsc03459.JPG

武蔵五日市駅前でメールが着ているか確認

すると既に青梅市街の青梅街道沿いにあるセブンイレブンに居るとメールが入っていた。

駅前の交番で河辺駅を訪ねてみると、その駅はJR青梅線ではJRく五日市線だという

でも、青梅街道はどう考えても青梅線に沿っているので、もう一度聞いてみると『ナビがどう示そうと五日市線なんだから!!』の一手張り!!

(結局帰ってから調べてみると河辺駅はJR五日市線ではなくJR青梅線だった、いい加減な道案内をする交番だろう!まったく警視庁しっかりしてくれよと思った)

どう考えても道的に五日市街道を通って帰るには余りにも遠回り

ここは、自分達のとメールの文章を信じ、これで違っていたらしょうがないと言う気持ちで青梅市内に入り青梅街道を都心に向かう

するとどうだろう! 『河辺駅北』という交差点があるでないか!!

でも目的のセブンイレブンが見当たらない

交差点を過ぎるとSEKIKOさんが『皆居た!』といいながら後を追いかけてきた!

Uターンしやっとの思いで皆と合流できた!!

dscn0955.JPG

その後は途中 渋滞に巻き込まれたものの無事に皆な店に到着!

今回 トラブルに遭わず帰路に着けたので何よりでした。

それにしても、みんなと合流したのが青梅市街とはトホホ。。

一体 奥多摩湖周遊道を我武者羅に走ったのは何だったんだろう~

これなら日原林道や途中の林道を何本か走っても余裕で同じ場所で合流できただろう

ON組の走行距離は200kmチョットらいしいが、林道組はそもそも遠回りするのもあったが、初めのガソリンスタンド探索や奥多摩湖経由も重なり320~340kmとなりかなり林道組にとってはハードなツーリングとなった。

俺は疲労はないもののOFF車はロングにはかなり辛く、お尻が痛く帰ってからも2日は痛かった。。

皆はどうだっただろう??

関連記事

  1. 福島県南会津ツーリングレポート (三日目)
  2. 福島県南会津ツーリングレポート (一日目)
  3. 2009年最後のツーリング  和田浦 鯨を食べに行こう~ツーリン…
  4. YEC TOURING REPORT     125ccも行く奥…
  5. 2009年ゴールデンウィークの『大阪道頓堀グルメツアー&鳥取砂丘…
  6. 湯西川温泉ツーリングレポート (二日目)
  7. 湯西川温泉ツーリングレポート (一日目)
  8. 江の島ツーリングレポート

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

~~お休みのお知らせ~~

この色の日が今月の休業日です。

今日の天気


-天気予報コム-

新着記事

ピックアップ記事


banner_150x50.jpg


title.jpg


ticket006_.jpg

足立区内商通商品券スーパープレミアム商品券が
使えます。


bn_120_40.gif

PAGE TOP