レポート

四国ツーリングレポート

5月ゴールデンウィーク、待ちに待った四国ツーリング。ずいぶん前から行きたいと思っていましたが、今までチャンスがなくやっと今年実現しました。2月には大まかなルートを決め宿泊先も予約をし要の部分は決定しました。東京から自走で四国に入り三泊四日の日程では四国四県をを周るのは当然無理なので、今回は香川県一県をメインに5月3日から6日の予定で計画を立てました。

 

《第一日目》

5月3日  出発当日、朝6朝 集合場所である店を私を含めた3人(春日さん、田幡さん、私)で西村さんとの待ち合わせになっている東名・海老名SAに向かったが、連休初日ということもあり首都高速から大渋滞!!すり抜けをしながらやっとの思いでAM7:00待合せ場所に到着!しかし、西村さんが・・・ まだ来ていない!西村さんはこの日の為にBMWを新車で購入!車格が大きいため首都高の渋滞をやっとの思いで抜けてきたようでチョットだけ遅刻でした(笑)。

一方、一範と井本さんは一日早く東九フェリーで四国に向かっています。

8時過ぎに全員揃って海老名SAを後にし、その後は100km位(SAを1つ置き)で富士川SA、浜名湖SA、尾張一宮SAの順で休憩を取り、ちょうど尾張一宮SAでお昼になったのでランチタイムにすることになりました、名古屋といえば味噌カツ!それに淡路島まで走るためにも、私は味噌カツを食べたが、チョットしょっぱかった!! とは言え完食! お腹も満タンになって満足したところでSAを出発。

大津SAに着くと雨と雷!しばらく雨宿りをし雨も上がったので出発したが、その先は降った様子もなく大津の上空だけが雨だったみたいな感じ!

大津SAで、「今度の休憩は『西宮名塩SA』だよ!」と言ったにも関わらず、春日さんと田幡さんと私の3人は迷子?どうやら名阪高速から分岐した所で違う方に行ってしまったようで、「この道は絶対違う!」と思いながらも止まれる所まで とりあえず走りPAへ、現在地の確認のため「私たちはドコ??」状態で近くの人に聞いてみると、こちらのルートでも行かれることが判り、はぐれた西村さん(本当は西村さんが正しいのに・・・)とも連絡が取れ予定通り『西宮名塩SA』に居るとのことで一安心!! も つかの間、田幡さんが居ない!!!私たちから遅れること15分田幡さんの登場!早速出発。

次の休憩予定の淡路SAに向かい、西村さんとも無事合流し淡路島を縦断。本日泊まる宿のある、淡路島南ICで降りて観潮荘の温泉『うずしお温泉』に入り(ここの温泉はヌルヌルしていて『美人の湯』と言うことで、効果を実感することができ?ました)、温泉で高速の中を走り排気ガスで汚れた身体も綺麗になりさっぱりしたところで、いよいよ宴会!!

ちょうどこの日は『淡路うずしお桜鯛まつり』ということもあり6人の席になんと!4匹の桜鯛が並んでいて、刺身やホイル焼きとテーブルが桜鯛でいっぱいになってしまい、他に鯛の兜煮や鯛のお吸い物とまさに鯛尽くしで食べきれないくらいの料理でみんな大満足でした。

食事も終わり部屋に戻った私たちは早速二次会に!他のみんなはどーだったのか、鯛尽くしでお腹いっぱいになってしまった私はお腹に何も入らない状態で二次会が始まったのでした。

この日は東京からほとんど一日中渋滞の中走っていて神経を使っていたせいか、689kmを走り淡路島に到着した安心感からか『ホ~ット』した安心からか、他の皆のイビキも気にならずス~っと眠りにつきました。

いよいよ明日は、四国香川県です!!

《第二日目》

5月4日  AM6:00に起きた私はさっそく朝風呂に入り朝食を済ませた私たちは8時過ぎに皆揃って記念撮影をして出発しました。

井本さんとはここでお別れです(井本さんはETC車載器を取り付けに来たお客さんで、このHPを見て私たちが四国に行くことを知り、偶然同じ日ということもありお誘いしたら喜んで一泊だけ参加してくれました)、この後 井本さんはソロで四国を周る予定です。

 

今日は、今年 東京の江戸川から香川県丸亀市に引越しをした伊藤さんと再会をし、香川県坂出市と丸亀市を案内してもらうことになっているので待合せ場所に向かいました。

この日のレポートはその伊藤さんにお願いしました。

〈以下、伊藤さん手記〉

5月4日は香川県にバイク5台で遊びにきて頂きました。
コンビニのポプラで待ち合わせです。
山中さんには先に今から行くうどん屋さんに行って並んで頂きました。

その後、みんなで一路日の出製麺所に行きましたが、やはり100人強並んで
おり、一時間後やっと店内に入れ 冷やしと釜玉注文しました。

やはりそこは毎日食べても食べ飽きない薄味の讃岐うどん
こしとつるっと喉越しが何ともいえません。美味しく頂きました。
うどんを食べ終え沙弥島の方に遊びに行きました。普通の観光客は
近くの展望タワーに行く所だが、高台から180度見渡せる眺望最高にとても景色が良かった。
地元の人しかいなくまさに穴場観光スポットです。
しかもお金もかからないので安上がりでした。

丸亀祭りの一環でイージス護衛艦まつゆきが蓬莱町に来てたので
実際に護衛艦に乗り中を見学してきた。

灰色の鉄の塊!まさに日本を守っているという感じでした。

 

丸亀城祭りが行われている町の中心部に行き、お城には登ったことがないのでお城まで
行って見ましたが、かなりキツイ坂と階段相当骨が折れました。

 

ここも頂上はとても景色がよく瀬戸大橋と港を一望できました。

 

お城から降り、うちの奥さんと待ち合わせし、記念撮影!
久々赤ちゃんとのご対面です。
半日でしたが、うどんの聖地丸亀市と坂井市と少しばかりでは御座いますが、
ご案内させて頂きました。
お別れし宿へ向われました。

*この記事は伊藤さんのブログにも載っているので是非ご覧ください。 http://yaplog.jp/maitoma15/

伊藤さん一家とお別れを告げ本日の宿泊地のさぬき市のながお路に向かいました。

四国と言えば四国八十八箇所巡りで有名ですが、今夜 宿泊する宿もお遍路さんがよく宿泊する宿場町に在りお遍路さんを多く見かけました。

 

宿に無事到着すると屋根つきの駐車場にオートバイを停めさせてもらうことにしたのですが、思い起こすと半ば強引だったような気も・・・

 

今日はよく歩いたせいか汗をかき、順番にお風呂に入ってサッパリしたところで今夜も宴会!!

 

よほど歩き疲れたのか宴会も中盤あたりで、いつの間にか春日さん消え・・・ 西村さんも消え・・・ 部屋の端と端で大合唱が始まるほど酔っ払っていたみたいでした。

この日の走行距離は178km。

《第三日目》

5月5日  心配だった天気も何とかもってくれそう!今日の予定は今回のツーリングの最大の目的『うず潮』を観るために1日目の宿泊地である淡路島に向かうことにした私たち。初日に宿泊した宿からさほど離れていない所から、12時に うず潮見学クルーズ船『ヘリオス』に乗り込み 大鳴門橋下の鳴門海峡にできる渦は見事で、目の前で観ることができ感動でした!

これで四国ともお別れとなり、そのまま淡路SAで昼食を摂り 一路次の宿泊地へ!本土に上陸!!

今夜の宿泊地は琵琶湖 長浜の民宿・中茂さん。 中茂さんは琵琶湖が目の前でなかなかの景色!!

宿の方に「明日は雨が降るよ」と言われ親切にオートバイにシートをかけてもらいました。

事前に飲み物の持ち込みはOKと確認していたので、宿に向かう途中で仕入れたワインを宿の方にお願いをして冷やしてもらい、琵琶湖の魚など美味しい料理に舌鼓をしながら冷えたワインを頂き満足しながら、最後の夜は更けていきました。

この日の走行距離は330km いよいよ明日は東京へ・・・

《第四日目》

5月6日  ツーリング最終日。東京に帰る日になってしまったのですが、この日は朝から雨・・・

カッパを着てAM8:00琵琶湖を出発!高速道路をひたすら走りPM3:15無事お店に到着!! 走行距離は462km。4日間でのトータル走行距離は1659km。

3泊4日の四国ツーリングは、アッという間に過ぎ 最終日に雨になってしまいましたが、3日間は晴れ&曇りで美味しい食べ物を食べ、美味しいお酒を飲んだので ◎なツーリングでした。

けど、4日間で体○が2kg増えてしまった・・・

大変だ~~~~~!!!!!

手記 山中

関連記事

  1. 初心者マリちゃんの『ツーリングレポート』 第1弾
  2. 祝40周年記念!暑気払いBBQ大会レポート
  3. 第40回記念大会!鈴鹿8時間耐久ロードレース観戦ツアーレポート!…
  4. YEC TOURING REPORT  ツーリングレポート
  5. 第40回記念大会!鈴鹿8時間耐久ロードレース観戦ツアーレポート!…
  6. 千葉県木更津市 海鮮浜焼き盤州
  7. YECツーリングレポート
  8. BBQ TOURING REPORT  バーベキュー ツーリング…

アーカイブ

~~お休みのお知らせ~~

この色の日が今月の休業日です。

今日の天気


-天気予報コム-

新着記事

ピックアップ記事


banner_150x50.jpg


title.jpg


ticket006_.jpg

足立区内商通商品券スーパープレミアム商品券が
使えます。


bn_120_40.gif

PAGE TOP