2010年(H22年)

3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  第4ステージ(最終ステージ)『天然シャワー』

 4日目(最終日) 8月15日(日) 晴れのち一時豪雨

 

 ツーリング最終日、一日目から雨に降られなかったことがなかった今回のツーリング

今日こそは一日晴天の中、走れたらと思いながら外の様子を窺いなが窓を覗き込むと気持ちの良い晴天

 三日目の宿泊地は初日と同じ新潟市内、その新潟から東京に帰るのには関越自動車道を利用したほうが早い。

けど、それでは芸がないというかつまらないので、少し遠回りをして磐越自動車道から東北自動車道で帰ることにした、と言ってもこのルートは関越自動車道と比べても5kmと変らないので帰りの渋滞を考えると関越自動車道より東北自動車道の方が車線も多いし走り易い、しかも途中で立ち寄るスポットも在ることを考えてこのルートで帰ることに。でも途中 猪苗代湖に寄ったので結果的には遠回りでしたが・・・

 磐越自動車道は渋滞知らずの高速道路のようでスイスイと気持ちよく走れた、途中西会津PAで休憩を挟み磐梯河東ICで一旦高速道路を下りて猪苗代湖を半周したところで昼食タイムにすることになり、私はこの夏初めて冷やし中華を食べました。

 食事もおわって少しユックリした後、矢吹ICから東北自動車道に入った途端、急な雨・・・ と言うより集中豪雨のような雨、

よく『バケツをひっくり返したような・・・』と表現をするけど、正にその表現通りカッパを着る隙もないほど急で激しい雨に降られ全身びしょ濡れ状態、まるで着衣泳でもしたかのような濡れ方だった。ま~ここまで濡れると正直諦めるといった感もあった。とりあえず一番近い那須高原SAに入り雨が治まるのを待ちながら休憩をとった。

その後、雨も上がり濡れた状態でカッパを着ても蒸れるだけなので、そのままの格好で次の休憩ポイントの上河内SAに向かった。濡れた身体で走ると結構気持ちよく上河内SAで休憩を挟み次の休憩ポイントの佐野SAに着く頃にはスッカリ衣服も乾いていて、シャワーを浴びた後のサッパリした気分にもなれました。佐野SAの後は最後の休憩ポイントの蓮田SAに入りそのままゴールのお店に到着!

 今回はフェリーの故障という最大のピンチに遭遇しましたが佐渡島に渡ることができました、一部予定を変更して佐渡島の中を走りほとんど見学することが出来なかったけど結果的に全てが良い方向に向いた4日間だったと思います。観光という点では残念でしたが次回に楽しみを取っておくことにします。

今度は佐渡島は二泊したいな~~♪

 

四日目の走行距離 404km

今回のツーリング4日間の総走行距離 870km

関連記事

  1. 3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  第3ステージ『佐渡島』
  2. 富士吉田うどんを食べに行こう~ツーリング
  3. 2010年ゴールデンウイーク3泊4日ツーリング①
  4. 三浦半島・城ヶ島ツーリング
  5. 3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  プロローグ『一転二転』
  6. 3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  第1ステージ『渋滞そして雨、風…
  7. 2010年ゴールデンウイーク3泊4日ツーリング②
  8. 2010年、早春の館山1泊ツーリング

アーカイブ

~~お休みのお知らせ~~

この色の日が今月の休業日です。

今日の天気


-天気予報コム-

新着記事

ピックアップ記事


banner_150x50.jpg


title.jpg


ticket006_.jpg

足立区内商通商品券スーパープレミアム商品券が
使えます。


bn_120_40.gif

PAGE TOP