2010年(H22年)

3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  プロローグ『一転二転』

 もともと2010年の年間スケジュールでお盆休みのツーリングは新潟と決まっていた。

その新潟に在るバイクショップ「SBS青山」さん(以後 青山さん)と途中で合流して合同ツーリングをしようという計画だった。

新潟市内までは行く予定だったのですが、その後どうしようか~と色々考えてたら・・・

ヒョンナことから『佐渡島』というキーワードが出てきた。

 かなり前のことだが、やはり一度佐渡島へ行ったお客さんの話で

 オートバイはフェリーの予約が出来ず、直接フェリー乗り場で乗船手続きをするため台数が多いと次の便、そのまた次の便と待って朝一番で並んでようやく乗れたのが夕方だったと、散々な話を聞いてたので必然的に私から『佐渡島』という考えは全くなかった。

 

しかし佐渡島というキーワードが出て、私自身佐渡島に行ったことがなく一度は行ってみたいという気持ちも手伝って、この機会に佐渡島に渡ってみようかとなった。

当時とは事情も変っているかも知れないと思い、佐渡汽船に確認の電話をするとオートバイもフェーリーの予約ができるらしい。

早速メンバーに行先の確認で佐渡に変更しようかと連絡すると皆もOKと返事

ようやく念願の佐渡島に行くことができる。

 

 一泊と短い期間の佐渡島だが、佐渡島に行くというテーマが決まり新潟市内に戻った後 青山さんとの合流後の予定をどうするかという段階で、以前からお互い都合をつける調整をしていたが結局 青山さんと都合が合わず合同ツーリングは断念。オートショップヤマナカ単独でのツーリングとなった。

 

合同ツーリングが実現できなくなった時点で前後の予定はある意味自由になった。

当初は二泊三日の予定で佐渡から戻ったらその日は新潟市内で一泊し東京に戻るという考えだった。

 

 出発10日前連日続く猛暑 出発当日もきっとこの暑さかな?と思いを馳せた。

12:05分出航予定を考えると、余裕をみて東京を出るのはまだ日が出る前。

しかも途中で暑さとの闘いで高速道路を走ることを考えたらゾッとした。

前回の袋田の滝のツーリングの帰り道を思い返してしまったのだ。

帰り道ならまだしも、のっけから暑さとの闘いでは先が思いやられる

予定を変えて前日の夜に出発して涼しい夜に走る計画を立て夜に新潟市内の健康ランドに泊まり余裕を持ってフェリーに乗る算段を取った。

地元の健康ランドもネットでリサーチを済ませ完璧。

 

 出発1週間前前日の夜に出るなら・・・ と一言。

皆もその意見に同調したため結局 当初は13日から二泊三日の予定を一転二転と変え結局は一日早く一日多い12日から三泊四日としかも出発時間は午前9時と決定された。

何故だか結局は日中の暑さを避けて夜に行くハズの12日出発だったが、朝の出発と普段と何も変らない時間帯なった。

 

でも、この判断が後 結果的に良い判断となったのは今のところ誰も知らない。

関連記事

  1. 3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  第4ステージ(最終ステージ)『…
  2. 3泊4日新潟&佐渡島ツーリング  第1ステージ『渋滞そして雨、風…
  3. 富士吉田うどんを食べに行こう~ツーリング
  4. 2010年、早春の館山1泊ツーリング
  5. 北茨城・袋田の滝 納涼ツーリング
  6. 2010年ゴールデンウイーク3泊4日ツーリング①
  7. 館林・野鳥の森ガーデン 芝桜観覧
  8. YEC TOURING REPORT

アーカイブ

~~お休みのお知らせ~~

この色の日が今月の休業日です。

今日の天気


-天気予報コム-

新着記事

ピックアップ記事


banner_150x50.jpg


title.jpg


ticket006_.jpg

足立区内商通商品券スーパープレミアム商品券が
使えます。


bn_120_40.gif

PAGE TOP